「雑貨EXPO2021春」のご報告

 幕張メッセにて1月27㈬~1月29日㈮まで開催された「雑貨EXPO2021春」に100社近くの方々に弊社ブースにお立ち寄り頂き、また多くの弊社商品にごご興味を持たれて頂き、心より感謝申し上げます。

 また、展示会で「アスベスト混入報道」についても多くの方々より見解を求められましたが、「珪藻土イコールアスベストではない」「珪藻土には全く罪がない」「中国と日本とアスベストに対しての規制基準の違いの延長線上で特定したメーカーだけで起きていた問題に過ぎない」は弊社の考えです。それに、醤油、ビール、薬品等々の製造に欠かさない、珪藻土濾過助剤を製造販売されている日本の昭和化学工業株式会社さんでも広報されていらっしゃる通りに「珪藻土と石綿(アスベスト)は、地質学的にも生成過程が異なる全く別の物質であり、自然界で珪藻土中に石綿が存在することは通常考えられません」

 今後とも引き続き珪藻土メーカーとしての使命で、「全く罪のない」天然素材「珪藻土」の安心安全さを今までより一層しっかり伝えていくべく、日本の法律や規制等を確認しつつ、弛まぬ努力で安心安全なモノづくりを推進してまいる所存でございます。